外交史料館等からの発見資料極秘公文書と慰安婦強制連行
今田 真人:著
発行:三一書房
この版元の本一覧
四六判 230ページ 並製
定価:2,000円+税
ISBN978-4-380-18002-6 C0036
在庫あり
奥付の初版発行年月:2018年02月
書店発売日:2018年02月03日

目次

第1章 戦時動員職種に未成年朝鮮人女性の「接客業」
第2章 吉田清治氏が属した労務報国会を追う
第3章 奥野誠亮氏の死去
第4章 「業者」は初めから軍の偽装請負・手先
第5章 国会図書館が「極秘通牒」を内閣官房に提出
第6章 労務調整令の前身、青少年雇入制限令
第7章 発見した1938年当時の外務省関連文書
第8章 公文書が示す「慰安婦」強制連行のルートと人数
第9章 女子動員計画に「民族力強化」の言葉
第10章 婦女売買を禁じた戦前の国際法
【抜き書き】「慰安婦」強制連行関連の公文書(1938年中の外務省関連の公文書12点全文他、全41の資料を書き起こし)

関連リンク

https://31shobo.com/2017/11/18002/



▲ページの上端へ