物語のあり方 児童の読みの心理にそった読み方を西郷文芸学 一読総合法による 物語の指導法
山口 憲明:著
発行:本の泉社  発売:本の泉社
この版元の本一覧
A5判 64ページ 並製
定価:800円+税
ISBN978-4-7807-1665-8 C3037
近刊
奥付の初版発行年月:2017年12月
書店発売日:2018年01月11日

目次

国語科の目的、物語を読む目的
物語の単元の指導過程について 〜第一次全文通読は、しない〜
一時間毎の学習過程について
全文を読んでの感想を書く

前書きなど

物語のあり方、児童の読みの心理にそった読みを進める。教育は、子どもの発達過程に即して、そこに働きかけ、子どもたち自らが、発達・成長を遂げていくのです。(「おわりに」より)

関連リンク

本の泉社

著者プロフィール

山口 憲明(ヤマグチ ノリアキ)

早稲田医大学政治経済学部卒
元相模原市立小学校教諭



▲ページの上端へ