夢、そのとき
南 元子:著, 『夢、そのとき』刊行委員会:編
発行:本の泉社   発売:本の泉社
この版元の本一覧
四六判 272ページ 上製
定価:1,400円+税
ISBN978-4-7807-0463-1 C0093

奥付の初版発行年月:2010年05月
書店発売日:2010年06月01日

紹介

まだ夢のつづきのような……

二上山がシルエットになった日
「差別って何なん?」子らの問い
JAL機墜落事故後に届いた友の葉書
「にひゃくとごんじゅう」ふいに唄う母
おかしみと切なさと一所懸命の人生。

目次

銀杏
山のシルエット
父の夏
おりゅうさんの糸巻き
春をいく
今宵「ラプソディー・イン・ブルー」
杜絶
唄う母
かえろ
松江まで
夢、そのとき

関連リンク

本の泉社

著者プロフィール

南 元子(ミナミ モトコ)

1934年大阪に生まれる。大阪学芸大学(現大阪教育大学)卒。大阪、奈良で小学校教員をつとめる。日本民主主義文学会会員、同奈良支部支部長。2008年、人工心臓を埋め込む手術を受け、国内最高齢での成功と注目された。自宅で療養し快復を期していたが、09年9月脳梗塞を発症し死去。



▲ページの上端へ