シリーズ3 過去の戦争とスポーツーその痛恨の歴史スポーツ団体への統制と報国団化 
廣畑 成志:著
発行:本の泉社  発売:本の泉社
この版元の本一覧
A5判 64ページ ブックレット
定価:550円+税
ISBN978-4-7807-1297-1 C0075
近刊
奥付の初版発行年月:2017年07月
書店発売日:2017年07月20日

目次

追跡5 競技団体ににじむ戦争の遺恨
追跡6 大日本体育協会の報国団化

関連リンク

本の泉社

著者プロフィール

廣畑 成志(ヒロハタ セイジ)

1944年生まれ。福岡県出身。東京教育大学体育学部卒業(体育社会学専攻)。日本体育大学大学院修士課程修了(体育学・オリンピック研究)。新日本体育連盟全国役員、一橋大学・中央大学等講師等、日本共産党スポーツ委員会専任を経て、現在、「安保法制廃止をめざすスポーツと体育の会」事務局長。
著書:『終戦のラストゲーム─戦時下のプロ野球を追って』、『コンセプトはアスリート・ファースト』(本の泉社)など。



▲ページの上端へ