新版 作品で読む明治文学
京都橘大学日本語日本文学科:編
発行:新典社
この版元の本一覧
A5判 122ページ 並製
定価:1,100円+税
ISBN978-4-7879-0645-8 C0093
在庫あり
奥付の初版発行年月:2018年08月
書店発売日:2018年08月22日

紹介

明治という時代を文学から知るべく、森鴎外『舞姫』、樋口一葉『たけくらべ』、泉鏡花『高野聖』、田山花袋『蒲団』、夏目漱石『三四郎』、谷崎潤一郎『刺青』、の6編(5編は抄出)を収めた。概説つき。

目次

序章 日本の近代文学
Ⅰ 森鴎外『舞姫』(『国民之友』明治二三年一月)
Ⅱ 樋口一葉『たけくらべ』(『文学界』明治二八年一月~二九年一月)
Ⅲ 泉鏡花『高野聖』(『新小説』明治三三年二月)
Ⅳ 田山花袋『蒲団』(『新小説』明治四〇年九月)
Ⅴ 夏目漱石『三四郎』(『朝日新聞』明治四一年九月一日~一二月二九日)
Ⅵ 谷崎潤一郎『刺青』(『新思潮』明治四三年一一月)



▲ページの上端へ