モンゴル襲来と国土防衛戦
北岡 正敏
発行:叢文社
この版元の本一覧
四六判 600ページ 並製
定価:3,000円+税
ISBN978-4-7947-0738-3 C0095
近刊
奥付の初版発行年月:2015年04月
書店発売日:2015年04月01日

紹介

現代科学を駆使した解析により、日本の分岐点となったモンゴル襲来がリアルな臨場感で甦る。IE(工業経営学:インダストリアル・エンジニアリング)、運搬工学、OR(オペレーションズ・リサーチ)、ロジスティクス、生産工学、作業工学、人間工学、品質管理、確率論、推測統計学、多変量解析、信頼性工学、田口メソッド、ファジイ理論、人工知能、制御工学などを用いモンゴル襲来の実態を理系的に解析。600ページを越す大作。

目次

モンゴル襲来のあらまし/文永・弘安の役のあらまし/モンゴル帝国/モンゴル襲来と鎌倉幕府/文永・弘安の役の動員兵力数/文永と弘安の役でのモンゴル軍の戦艦と日本の軍船/文永の役の対馬と壱岐での戦闘/日本の合戦/上陸作戦と戦闘をする人間/北条時宗と国家戦略/モンゴル軍と日本軍の兵站戦/上陸作戦とは何か/集団戦法/文永の役での博多湾での戦闘/異国征伐と元寇防塁/弘安の役

関連リンク

叢文社

著者プロフィール

北岡 正敏(キタオカ マサトシ)


 神奈川大学名誉教授、工学博士(京都大学)、中国東北工学院元客員教授、日本ロジスティクスシステム学会副会長、元神奈川県大学空手道連盟理事長。専門は経営工学(品質工学、生産システム工学、制御工学など)、知識工学、生産技術、兵站史、軍事史
主な著書:『待ち行列理論入門』『待ち行列理論と確率』『生産管理用語辞典』『ファジイ物流管理』『物流システム設計』『流通システム設計』『コンピュータ回路とプログラミング』その他多数。
主な翻訳:劉錫・王海燕『ファジイ・ネットワーク工学』、鄧聚龍『灰色理論による予測と意思決定』他
主な論文:国際誌英文論文60編、国際学会英文発表65編、国内学会誌論文72編、その他の一般論文240編



▲ページの上端へ