野生の白鳥たちの子育てスワンレイクの夏
橋本忠世
発行:叢文社
この版元の本一覧
四六判 130ページ 上製
定価:1,800円+税
ISBN978-4-7947-0750-5 C0095
近刊
奥付の初版発行年月:2015年12月
書店発売日:2015年12月15日

紹介

上野動物園土居利光園長推薦。野生の白鳥の、巣作りから産卵、子育て、飛翔を観察していた博士の目に、ある日飛び込んできたのは、子白鳥が橋の欄干に激突し墜落する姿だった。撮影のカメラを放り出し駆け寄って子白鳥を毛布で抱きかかえた博士の胸に、はげしい鼓動が響くように伝わってきた―。
博士と白鳥家族の感動の180日

目次

はじめに      
白鳥との出会い
定着と巣作り
産卵、そして孵化
子育てのはじまり
すすむ子育て
飛翔レッスン
謎の雲隠れ
編隊飛翔のレッスン
悲劇の顛末
別れ、そして白鳥の夏のおわり
エピローグ
随筆後記

版元から一言

傷ついた白鳥の鼓動が抱き上げた白鳥に伝わってくるーー感動に加え、愛らしい子白鳥の姿に癒やされます。

著者プロフィール

橋本忠世(ハシモトタダヨ)

1930年大阪府堺市生まれ.徳島大学医学部卒業, 大学院博士課程修了. フルブライト研究員として渡米. コーネル大学, ミシガン大学で研修. 徳島大学医学部講師を経てケンタッキー大学準教授. ロヨラ大学医学部教授として40年にわたり研究と教職に従事. 1995年ロヨラ大学名誉教授. 退職後は自然の景色, とくに飛ぶ鳥の写真撮影, 旅行, ゴルフなどの趣味に専念. 写歴は1950年頃の白黒フィルム時代から. 保存したネガは数万に及ぶ. 家に暗室を設置し白黒写真はすべて自分で処理した. 現在でもデジタル写真は撮影からプリントまですべて自分で扱う.American Society for Microbiology 名誉会員.他の随筆に「飛ぶ野鳥に魅せられて」(大塚薬報 No.682号 2013). 医学関係の著作多数.



▲ページの上端へ