静学スタイル
井田勝通:著
発行:カンゼン
この版元の本一覧
四六判 224ページ 並製
予価:1,600円+税
ISBN978-4-86255-321-8(4-86255-321-4) C0075
近刊
奥付の初版発行年月:-0001年12月
書店発売日:2015年11月30日

紹介

高校サッカーの強豪校・静岡学園を率いた井田勝通元監督による初著書!技術に特化した指導法で多くのJリーガーを輩出した監督の指導法とは。

目次

第一章 指導力
■いい選手を見分けるには「足」を見ろ
■試合に負けたときこそ指導者の資質が問われる・・・など

第二章 技術力
■求めるサッカーは常に「美しくある」べき
■インテリジェンス。創造性を自ら引き出せ・・・など

第三章 人間力
■真剣さのみが人を人とし、努力の汗のみぞ天才をつくる
■理不尽と思えるものに価値がある・・・など

著者プロフィール

井田勝通(イダマサミチ)

静岡学園サッカー部元監督。1972年、静岡学園サッカー部監督に就任し、2009年に退任するまでに高校サッカー選手権優勝や60人以上のJリーガーを輩出するなど、多くの業績を残した。技術に特化しながら“個”を伸ばす育成は“静学スタイル”として知れ渡り、プロ選手や、指導者に受け継がれている。退任後も、静岡学園中高サッカー部エキスパートアドバイザーやNPO法人岡部スポーツクラブGMを務めている。



▲ページの上端へ