イラストでわかる!日本の神々の教科書
椙山林継:監
発行:カンゼン
この版元の本一覧
A5判 208ページ 並製
定価:1,400円+税
ISBN978-4-86255-371-3(4-86255-371-0) C8021
近刊
奥付の初版発行年月:-0001年12月
書店発売日:2016年09月23日

紹介

日本神話に登場する神様たちをわかりやすく解説する子ども向けの神々ガイド本、決定版!!
『古事記』『日本書紀』を中心に活躍する神々150柱以上をすべてイラストにして徹底解説しています。

どのように島々が生まれたのか、どうやって国土は豊かになっていたのか。
「日本人とは?」の答えが神々の物語から日本のルーツが見えてきます。

見て、読んで、楽しめる、“神様本の決定版"です!

【古代の日本人が創りだした八百万の神々】
●国土と森羅万象の神々の父……伊邪那岐神(いざなぎのかみ)
●日本人全員を守ってくれる総氏神……天照大御神(あまてらすおおみかみ)
●多くの試練を乗り越えた建国の神……大国主神(おおくにぬしのかみ)
●大和統一の立役者となった英雄……倭建命(やまとたけるのみこと)
などなど



▲ページの上端へ