変わる!日本のスポーツ
谷塚哲:著
発行:カンゼン
この版元の本一覧
A5判 208ページ 並製
予価:1,700円+税
ISBN978-4-86255-432-1(4-86255-432-6) C2075
近刊
奥付の初版発行年月:-0001年12月
書店発売日:2017年11月22日

紹介

政府は2025年までにスポーツビジネスを15兆円規模の産業とするべく(2015年5兆円)、スポーツビジネスを基幹産業と位置付けました。
今後スポーツの商業化(国際的なスポーツ大会の実施、プロスポーツの台頭など)は、避けては通れないでしょう。
大学を含めた学校スポーツにおいても変革が急務となっています。医療費の高騰や核家族化、ワークライフバランスなど、地域には様々な問題が山積みですが、これらの問題を身近なスポーツが変えられる可能性もあるのです。
政府は2025年までにスポーツビジネスを15兆円規模の産業とするべく(2015年5兆円)、スポーツビジネスを基幹産業と位置付けました。
今後スポーツの商業化(国際的なスポーツ大会の実施、プロスポーツの台頭など)は、避けては通れないでしょう。
大学を含めた学校スポーツにおいても変革が急務となっています。医療費の高騰や核家族化、ワークライフバランスなど、地域には様々な問題が山積みですが、これらの問題を身近なスポーツが変えられる可能性もあるのです。
政府は2025年までにスポーツビジネスを15兆円規模の産業とするべく(2015年5兆円)、スポーツビジネスを基幹産業と位置付けました。
今後スポーツの商業化(国際的なスポーツ大会の実施、プロスポーツの台頭など)は、避けては通れないでしょう。
大学を含めた学校スポーツにおいても変革が急務となっています。医療費の高騰や核家族化、ワークライフバランスなど、地域には様々な問題が山積みですが、これらの問題を身近なスポーツが変えられる可能性もあるのです。



▲ページの上端へ