クイナくんのだいぼうけん ∼Kuina's Big Adventure∼
玉元 小百合:絵・文, リサ・ヴォート:訳
発行:Jリサーチ出版
この版元の本一覧
大型本 50ページ 上製
定価:1,500円+税
ISBN978-4-86392-359-1 C8082
在庫あり
奥付の初版発行年月:2017年10月
書店発売日:2017年09月25日

紹介

クイナくんは最近つまらない。
それは、お母さんが小さな妹にかかりっきりだから。
怒ったクイナくんは家出した。すると、外の世界はたくさんの冒険が…!


親子で楽しむ日本語と英語の読み聞かせ絵本。

【特長】
1.可愛いイラストと一緒に楽しく読める
2.やさしい日本語と英語なので読み聞かせにぴったり
3.日本語と英語併記だからお子さま一人でも学べます。

プレゼントや、卒園・入学祝いにも大人気の読み聞かせ英語絵本シリーズ。

「クイナくんの抱きしめたくなる愛らしさと、
お母さんと小さな妹へのあたたかい思いに
胸がきゅんとなる絵本です」
【葉 祥明氏推薦!!(ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞作家)】
(本書帯より)

目次

・本編
「クイナくんのだいぼうけん」


<音声ダウンロード内容>
BGM入りの3種類の音声を収録
・日本語バージョン(本編の日本語をすべて)
・英語バージョン(本編の英語をすべて)
・日英バイリンガルバージョン(ページごとに英語→日本語の順で音声が流れます)

著者プロフィール

玉元 小百合(タマモトサユリ)

1977年沖縄生まれ。絵本作家・デザイナー。
2012年『キジムナーとカミジュ』(沖縄教販)で絵本作家デビュー。
パッケージデザインをはじめ、本の挿絵やキャラクターデザインなど、さまざまなデザインを手がけている。
「会話の生まれる名刺」などを提案し、活動中。
愛称「たまちゃん」。

リサ・ヴォート()

アメリカ・ワシントン州生まれ。メリーランド州立大学で日本研究準学士、経営学学士を、テンプル大学大学院にてTESOL(英語教育学)修士を修める。2008 年からNHK ラジオ講師を務め、現在、「実践ビジネス英語」のテキスト担当。明治大学特任教授、青山学院大学講師。



▲ページの上端へ