体の変化・性衝動・交際それから……  10歳からの「性」のこと、話そうか?おそい・はやい・ひくい・たかい 81号
岡崎勝:編
発行:ジャパンマシニスト社
この版元の本一覧
A5判 並製
定価:1,200円+税
ISBN978-4-88049-581-1 C0077
在庫あり
奥付の初版発行年月:2014年09月
書店発売日:2014年09月25日

紹介

子どもたちは、性について、
どう感じているのだろう?
学校でも性教育はやっているけど、
子どもはちゃんとわかってる?
性は、生活や生き方を考えるうえで、
とっても重要なこと!
正しいとか、正しくないとかいう前に
素直に考えてみたい。
具体的に、現実的に、「子どもに届く言葉」で。
子どもと一緒に読める特集です!

目次

連載
5 養護実践研究センター代表・大谷尚子さんの
 思春期の「はずかしい」思い出

Topic (1) 子育てニュース
6 岡崎編集人のズバッといってみたりして (2)
 同級生殺人事件
 (小学校教員・『お・は』編集人 岡崎 勝)

Topic(2)もう一つの高校受験
11 障害のある子は、普通学級に行けないの? (8)
  入試に加点をして進級・卒業もしています
  (小児科医 山田 真)

特集
体の変化・性衝動・交際それから……
10歳からの「性」のこと、話そうか?

20 特集のはじめに
  トンデモない大人にしないためにも
  (本誌編集人 岡崎 勝)

24 10歳の疑問
   (1)好きになると胸がドキドキするのはなぜ?
    答える人(作家 伏見憲明)
   (2)【この項目はこちらで読むことができます】 ※oha81_p028_029.pdf
    どうして、キスするの?
    答える人(精神神経科医 石川憲彦)
   (3)パパのかばんにエッチな本が入っていたの!
    答える人
    (「ラブピースクラブ」代表・文筆家 北原みのり)
   (4)おっぱいが大きくならなかったらどうしよう!
    答える人 (産婦人科医 今井理恵)
   (5)おちんちんのかたちが変だあ!
    答える人(四国学院大学教授・
    メンズセンター運営委員長 大山治彦)
   (6)なぜ女に月経(生理)があるの?
    答える人(産婦人科医 今井理恵)
   (7)【この項目はこちらで読むことができます】 ※oha81_p038_039.pdf
    あかちゃんはどこから来るの?
    答える人(養護実践研究センター代表・
    茨城大学名誉教授 大谷尚子)

40 体のこのあたりが変わってくるよ 編集部

42 14歳のとまどい
   (1)性同一性障害 やっぱりうちは女子かもしれない? 
    答える人(泌尿器科医・TTSファミリー代表
    松尾かずな)
   (2)性病・性感染症 セックスをすると病気になるの?
    答える人(作家 伏見憲明)
   (3)買売春 ウリをしてはいけないの? 
    答える人(四国学院大学教授・
    メンズセンター運営委員長 大山治彦)
   (4)性衝動 パンツがほしい気持ちをどうしたらいい?
    答える人(精神神経科医 石川憲彦)
   (5)性的嗜好 誰にも内緒、BL大好き!
    答える人(「ラブピースクラブ」代表・文筆家
    北原みのり)

64 やってしまった・やってみたくたくなることOK? NG?
  編集部

66 18歳からの現実
   (1)深い関係はしんどい、傷つきたくない、
    恋愛や性はリスキーに?
    (京都大学教授・社会学者「男性学」 伊藤公雄)
   (2)多様な性=多少のズレとして ふつうに生活したい 
    (泌尿器科医・TTSファミリー代表 松尾かずな)
   (3)「つきあう」「愛」って?
    性役割意識とデートDV
    (NPO法人SEAN・教育部門「G-Free」
    代表 遠矢家永子)

92 「性」のこと、誰かに聞いてみたいときは……
  (小学校教員 岡崎 勝)

94 学校ではこんなふうに伝えています

96 日本の「性教育」ヒストリー

98 小学校での伝え方
  身近なできごとをまじえできるだけオープンに
  (小学校教員 岡崎 勝)

103 中学校での伝え方
   ゲストに「照れ」なく語ってもらったら
   (中学校教員 伊藤育雄)

108 高校での伝え方
   「自分のこと」として考えることができるように
   (高校養護教員 菅原優子)

113 特集のおわりに
   性教育を問い直す助走に 
   (本誌編集人 岡崎 勝)

118 『ち・お』創刊100号&『お・は』創刊80号記念 
   悩んでも、笑える 
   『ち・お』&『お・は』子育て相談会〜!!

120 『ち・お』『お・は』を読む会リスト

123 み・ん・な・の声

126 ohaの本棚

128 モニター会員大募集

129 oha編集部から

130 編集後記

132 [アピール] 原発のない日本を

140 『おそい・はやい』バックナンバー常備店

著者プロフィール

岡崎勝(オカザキマサル)

1952年愛知県名古屋市生まれ。小学校教員歴36年。著書に「きみ、ひとを育む教師ならば」「ガラスの玉ねぎ こどもの姿を写し出す1年白組教室通信」(ともに小社刊)、「みんなでトロプス!」(風媒社)、「学校再発見!」(岩波書店)、「新・子どもと親と生活指導」(日本評論社)、共・編著に「友だちってなんだろう」(日本評論社)、「がっこう百科」(小社刊)など多数。学校バトルを楽しみながら、遊び心を失わないで、したたかに生きたい。



▲ページの上端へ