ママが? 乳幼児も!?  スマホ・ネット依存!?ちいさい・おおきい・よわい・つよい No.106
桜井智恵子:編集代表編集代表, 毛利子来:編集代表, 山田真:編集代表
発行:ジャパンマシニスト社
この版元の本一覧
A5判 並製
定価:0円+税
ISBN978-4-88049-906-2 C0077
在庫あり
奥付の初版発行年月:2015年06月
書店発売日:2015年06月25日

紹介

動画が大好きな赤ちゃん、ゲームにハマるお兄ちゃん。
とりあげるとキーッと怒り泣き(汗)。
こどものうちからこんな状態で、
このまんまの使い方で、大丈夫? 
えっ!? 過剰使用は脳へ影響?
やりすぎ、見すぎは、依存症の第一歩?

家族みんなの必需品・便利なスマホやタブレットですが、
漠然とした不安を抱えて使っていませんか?
「デジタルネイティブ」なこどもたちの暮らしで、
気をつけておきたいこと・心配しなくていいこととは?
専門の先生方にディープに聞いてみました。

SNSにふりまわされないコツ、
電磁波の考え方、ハマっている子への接し方、
ネット情報収集の傾向と対策……も探ります。

目次

Contents
No.106

連載
5 小学校教員・ 岡崎 勝さんのからだの思い出

Topic (1) 予防接種のいま
6 続・話そう、予防接種のこと (19)
 出会うこと、つながること
 青野典子(ワクチントーク全国事務局)

Topic (2) 放射能とくらし
11 フクシマからぼくが学んだこと (14)
 広島長崎以来
 山田 真(子どもたちを放射能から守る
 全国小児科医ネットワーク代表)

特集
ママが? 乳幼児も!?
スマホ・ネット依存!?

20 読者の声
ほどほどならOK? 
やっぱりマズイ!?

26 こんな環境、あんな使い方で、
 脳に影響〜!?

28 《座談会》診断、治療、脳への影響……
 いまわかっていること、いえること
 石川憲彦(精神神経科医)
 ×関 正樹(児童精神科医)
 ×三原聡子(臨床心理士)

43 赤ちゃんにも「依存」ってあるの?
 木村一優(児童精神神経科医)

52 やめたいけど、つい……
 コントロールできなくなるのは
 ―薬物依存の臨床の現場から
 松本俊彦(精神科医)

60 最初が肝心! こどもが持つ前に
 山登敬之(児童精神科医)

65 「依存」が問題になるとき
 ―阿片、モルヒネ……歴史が教えること
 佐藤哲彦(関西学院大学社会学部教授)

71 ほどほど暮らしのコツ(^^)/

72 (1)情報収集
 たいした「利」はないんだよなあ
 中川淳一郎(ネットニュース編集者)

78 (2)交友関係
 挑戦。週末デジタルデトックス
 河﨑 環(ライター・コラムニスト)

84 (3)電磁波
 まず、体から離す
 上田昌文(NPO法人市民科学研究室代表)

90 学校では、こどもになにを伝えているの?
 岡崎 勝(小学校教員)

96 ネットもリアルも飛び越えて、
 つながりを、ひとつ。
 月乃光司(元アルコール依存症患者)

102 特集のおわりに
 解決策が見つかるところ
 石川憲彦(精神神経科医)

108 連続講座・『ち・お』&『お・は』を読む会
 〈町田〉
 「ゆるゆる子育て・孫育て」2015参加者募集!!

110 編集後記

111 次号予告

112 創刊のことば

113 み・ん・なの声

115 『ち・お』『お・は』を読む会リスト

117 chio編集部から

118 [アピール]原発のない日本を

127 『ちいさい・おおきい』バックナンバー常備店

128 インフォメーション
 ジャパンマシニスト各種お問い合わせ先



▲ページの上端へ