仕掛ける空間デザイン
加藤吉宏:著
発行:六耀社
この版元の本一覧
A5判 216ページ 並製
定価:2,500円+税
ISBN978-4-89737-794-0 C3052
近刊
奥付の初版発行年月:2015年06月
書店発売日:2015年06月23日

紹介

著者自身の建築作品、インテリア作品をまとめた作品集。著者がこれまで成した仕事は、商業施設の設計のみに留まらず、住宅設計、什器・照明・家具・菓子箱のデザインなど、多岐にわたる。本書はそうした多彩な仕事ぶりを振り返り、それぞれの空間が、どのような発想で、また技術的にはどのような手法でつくられたのかを紹介。
 

目次

目次
はじめに
1章 空間構築のデザインエレメント
2章 仕掛けるデザイン
3章 カルチャイズム
4章 主張を抑える空間
5章 多要素空間の構築
6章 住・空間
7章 家具とインテリア
あとがきにかえて―デザインの彼方へ―

版元から一言

著者は、バブルの崩壊、LEDの普及など社会的な出来事によるデザインの変化に応え、時代に即したデザインを手がけてきた。仕掛けるデザインとは、どのようなデザインか?大学で教鞭も取る著者からデザイナー志望の若者へ贈るメッセージ。

著者プロフィール

加藤吉宏(カトウヨシヒロ)

1957年 愛知県生まれ
1980年 愛知工業大学工学部建築学科卒業
1985年 加藤吉宏アトリエ設立
2010年 名古屋工業大学大学院工学研究科博士前期課程 産業戦略工学専攻修了
2013年 名古屋工業大学大学院工学研究科博士後期課程 社会工学専攻修了 博士(工学)
現在、愛知産業大学造形学部建築学科教授。

デザインに関わる広い領域での仕事は、建築、インテリアにとどまらず、家具・照明器具等のデザインも手掛ける。空間と人を結びつけ、時代における生命力を感じさせるデザインを提案する。



▲ページの上端へ