どうして博物館に隕石が展示されたの!?
ジェシー・ハートランド:作, 志多田 静:訳
発行:六耀社
この版元の本一覧
A5判変型 40ページ 上製
定価:1,600円+税
ISBN978-4-89737-859-6 C8797
近刊
奥付の初版発行年月:2016年09月
書店発売日:2016年09月23日

紹介

宇宙から 地球に落下した流れ星が赤い自動車に衝突した!?40億年もむかしの隕石の発見から博物館で展示されるまでを描いた絵本。1992年10月のこと、40億年もむかしの隕石、いわゆる流れ星が焼けつくような熱さのなかを地球へ流れ落ちていきます。アメリカ合衆国ピークスキルに落下した隕石は、赤い自動車にはげしく衝突したのでした・・・。 さあ、この隕石は どうなるのでしょう?『ミュージアムにスフィンクスがやってきた』『スミソニアンに恐竜がやってきた!』(ともに六耀社)に続く、好評絵本シリーズの新刊。

版元から一言

『ミュージアムにスフィンクスがやってきた』『スミソニアンに恐竜がやってきた!』(ともに六耀社)に続く、好評絵本シリーズの新刊です。今回は空から突然落下してきた隕石がどのように発掘され、どんな人々の手を渡って、博物館に展示されるまでに至ったかが、お馴染みのジェシー・ハートランドの愛くるしいイラストで描かれています。

著者プロフィール

ジェシー・ハートランド(ハートランド,J.(ジェシー))

イラストレーター。絵本や児童書作品のほか、イラスト地図・Tシャツ・時計・セラミック製品・雑貨、さらには商環境ディスプレイにおよぶ多彩なデザイン活動をつづける。日本でも彼女がデザインしたアミューズメントパークの壁画がある。同一シリーズ日本
語版に『ミュージアムにスフィンクスがやってきた』『スミソニアンに恐竜がやってきた!』(六耀社)がある。米国ニューヨーク在住。

志多田 静(しだた せい)

1971年、宮崎県串間市に生まれる。日本語学・日本語教師。IIEL(Institute of International Education in London)コーディネーター、日本語教師養成課程講師を経て英国で活動する。訳書にM・マーケル/A・ホール作『アンリ・ルソー』、この本の同一シリーズで『ミュージアムにスフィンクスがやってきた』『スミソニアンに恐竜がやってきた!』(ともに六耀社)がある。英国ロンドン在住。



▲ページの上端へ